フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


王福寺の御開帳

   
 相模21霊場の薬師如来の中でも、王福寺の本尊薬師如来は国の重要文化財。歩いて行ける距離なので、頑張って行ってきました。桜やそのほかいろんな花が咲いていて、暖かければお散歩日和ですが、寒かった~

王福寺御開帳20100328-1-2_convert_20100329004000

 こちらは、さすがに重要文化財、撮影禁止でした。あのテープの謎ですが、薬師如来に直接触れないので、テープで繋いで、この柱を触るとご利益がある、ということみたいです。テープの何色かの色は、仏教でこの世を形成する色、青、黄、赤、白、黒みたいです。

 平安時代に作られた榧材の一木造りの座像、像高131・21cmの薬師如来は、歴史の年輪を感じさせて見事です。1200年以上も前に作られたなんて、何だか不思議。お参りして、清々しい気持ちになりました。

 帰りに、寺坂(地元の人にしかわかりませんよね)の野菜直売所で、とれたての新鮮な春キャベツと黄瓜、大根、菜の花、春菊などのお野菜を買って帰り、春キャベツでコールスローを作って、ホームベーカリーで焼きたてのパン、ハム、チーズ、オリーブなどでお昼ご飯。午後と夜は、仕事~。夜も、地元のお野菜と魚のお刺身でヘルシーなご飯。金曜日のインタビューの原稿をやっと書き終わり、お気に入りの音楽を聴きながらdrinking time 月曜日の夜は、コンクールの取材。これで、今月の仕事は終わりかな。31日から上海です。仕事を片付けて行けるのかな
| comments(1) | trackbacks(0) | page top |
信仰心のない私ですが12年に一度の御開帳と聞けば
何箇所かでも行ってみようと思います ありがとう!
それにしても寒いですね。


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/129-d238d46d
<< NEW | TOP | OLD>>