フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


シプリアン・カツァリス来日ツアー始まる!

   
 しばらくご無沙汰していました。原稿〆切に追われながら取材に出かけるちょっと忙しい毎日です。

 そんなことをしているうちに、私の大好きなピアニスト、シプリアン・カツァリスが来日しました。すでに、名古屋、軽井沢、逗子の公演が終了。今回のツアーは長く、約1カ月間日本各地で演奏します。8月の北京公演にご一緒したU-YANさん、Copinさんは、ほとんどの公演に行かれるようです。頑張ってくださ~い

 追っかけ記録は、U-YANさんのブログにアップされますので、是非ご覧ください。

http://cyprien.blog32.fc2.com/

 北京で初めて聴いたショパンのピアノ協奏曲第2番の独奏版、軽井沢・大賀ホールではさらにすばらしい演奏を聴かせてくれたようです。聴けなかったのは残念 私はなんとその前日まで軽井沢にいたというのに……

 カツァリスが出演したショパン国際フェスティバル・イン・ジャパンというのは、ワルシャワのショパン協会国際連盟が公認するアジアで唯一の“ショパンの祭典”として2005年にスタート。毎年、国内外の多彩なアーティストを招いて、さまざまなアプローチでショパン作品を楽しませてくれています。6回目となる今回は、第1日目に横山幸雄、青柳晋、近藤嘉宏、加羽沢美濃による「三大ピアニスト名曲ショパン」、第2日目に高嶋ちさ子、古川展生、近藤亜紀による「高嶋ちさ子ハートフル・ショパン」、3日目にシプリアン・カツァリスによる「超絶ショパン」というコンサートが開催されました。

 で、私は雑誌の取材で軽井沢に行ったことは行ったのですが、何故か 3日目のシプリアン・カツァリスの取材はしなくてよいとのことで、〆切の原稿もたくさん抱えていたので、カツァリスのコンサートは聴かずに帰ってきたのでした。この取材、オフィシャルのカメラが入っていると思ったら入っていなくて私がへなちょこカメラで写真を撮ることになったり(使えるのかな~)、あれこれハプニングがあり、疲れ切って帰ってきましたが、3日目のカツァリスの演奏、まさに超絶のショパン、本当に凄かったようです。詳しくは、U-YANさんのブログをご覧ください。

 U-YANさんご夫妻とCopinさんは、19日の夜の名古屋でのコンサートの後、U-YANさん運転の車で軽井沢に着き、翌日コンサートを聴いて、U-YANさんご夫妻は名古屋に、Copinさんは東京に戻られました。そして、22日は逗子!! U-YANさんは、また車で逗子に向かったわけですが、東名高速道路が事故渋滞で、コンサートの後半にやっと到着したようです。本当にご苦労様です そして明日というか今日(23日)は、茅ヶ崎!! 我が家からすぐ近くなので、私も行きたいと思っています。ショパンのソナタ第3番が入っているプログラムは、茅ヶ崎だけなので、これは絶対聴かなければ、と……。

 さて、慌ただしい毎日ですが、軽井沢では高原の空気を吸って、気分をリフレッシュすることができました。

CIMG5413_convert_20100922125156.jpg

 ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパンが開催された軽井沢・大賀ホール

CIMG5112_convert_20100922130110.jpgCIMG5109_convert_20100922130429.jpg

 お庭が素敵な「旦寧亭」http://r.tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000170/ で、コーヒーを飲んだり……。

 北京まで追っかけたのに、我が家からすぐ近くの茅ヶ崎の公演に行けないなんてあんまりだと、少し頑張って仕事をしたので、23日は何とか行けそうです。楽しみ~

 今日というか昨日(22日)は、新しいデジタル・ピアノの取材で、小原孝さんのインタビュー。素敵な演奏もいっぱい聴かせてくださって、楽しかったです。原稿はうまく書けるかどうか、ちょっと心配ですけれど……

IMG_0495_convert_20100923000020.jpg

 夕方からの取材だったので、帰りに居酒屋に寄りました。

IMG_0496_convert_20100922235153.jpgIMG_0500_convert_20100922235305.jpg
 蒸し暑い日だったので、生ビールが美味しい 手羽先と大根の煮込みでコラーゲンを補給

IMG_0504_convert_20100922235411.jpgIMG_0507_convert_20100922235557.jpg
 舞茸の天ぷら 牛スジ肉と豆腐の煮込み

IMG_0510_convert_20100922235717.jpgIMG_0513_convert_20100922235915.jpg
 豚しゃぶと茶蕎麦のサラダ 〆は梅茶漬け

 明日は、U-YANさんとCopinさんに会えるな~ 北京以来の再会です 
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/261-3c933b49
<< NEW | TOP | OLD>>