フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


ユリアンナ・アヴデーエヴァさんインタビュー~週末は北京へ~

   
 先週の金曜日、月刊『ショパン』の取材で昨年のショパン・コンクールの優勝者ユリアンナ・アヴデーエヴァさんのインタビューをしました。トレードマークのようになった黒のパンツ・スーツに身を包み、ちょっとクールで知的な印象。大きな目、細くて高い鼻梁、近寄り難い雰囲気の美人なんですが、ときどきお茶目で可愛らしい笑顔を見せるところがチャーミング。真面目な人なのか、硬い内容のインタビューになってしまいましたが、昨年暮れに北京でフー・ツォンにインタビューしたことなどを話したり、いろいろ興味深いことを聴くことができました。
794a0f4e7c6452fb3e44149501f6ee791293478938english.jpg
 掲載は『ショパン』3月号とお伝えしましたが、11月の再来日&初リサイタルツアーに合わせて、7月号になりそうです。原稿の〆切が伸びて、ちょっとホッとしたり・・・というのも、1月末は毎年、某音楽大学のガイドブック作成のお仕事をいただいて、ちょっと忙しいんです

 と言いながら、なんとこの週末は厳寒の北京へ 昨年の仙台コンクールのときに数日我が家にホームステイした中国のコンテスタント、ミミ・ジュエ・ワン(Mimi Jue Wang)が留学先のハノーファーから休暇で天津に戻っているので、久しぶりに会いたいね~ ということになり、ちょうど今取り組んでいる中国の西洋クラシック音楽・ピアニストの歴史に関する著作に必要な資料や本を探しに行きたいと思っていたところなので、行くか~! ということになりました。明日の昼過ぎには北京に着いて、夜はミミと一緒にチョウ・グォアンレン(周広仁)先生のお宅で夕食をご馳走になります。
 旧正月前で賑わう北京の様子など、yahooの別館ブログhttp:///blogs.yahoo.co.jp/chopin14jpの方でご紹介しますね。
 ではでは、行ってきます~
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/367-fd9f7fcc
<< NEW | TOP | OLD>>