フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スービン・メータ氏インタビュー&パトリシア・バニーさん

   
 今日(14日)は、午後4時半からサントリー・ホールの楽屋でズービン・メータ氏のインタビュー。ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2009 のために来日したマエストロに、お話を伺いました。
 昨日(13日)日本に着いたばかりのマエストロは、リハーサル、その後のNHKの取材で大変お疲れ。「ごめんね」と言いながら、あくびばかりしていました。「NHKの取材のときは、あくびもできず1時間頑張ったんだよ~」なんて言って。時差ボケの辛さは、ついこの間経験したばかりなので、「どうぞ、どうぞ」だったのですが、この仕事、急に入った上に、とても限られた時間(30分足らず!!)でいろいろ聞かなければならず、通訳なしのインタビューを敢行し、私もちょっと苦しかったです。マエストロはとても優しく、興味深いお話を聞くことができました。原稿が雑誌に掲載されましたら、また詳しく書きますね。

 さて、その後私が向かったのは。日本橋三井タワー。以前にインタビューさせていただいて以来親しくお付き合いしているフランス人ピアニスト、パトリシア・パニーさんがチェリストのアレクサンダー・ヒュルスホッフ氏とのコンサートをやるというので、是非聴きたいと思ったのです。

CIMG1025_convert_20090914234820.jpgCIMG1026_convert_20090914234429.jpg

 パトリシアのピアノは、色彩豊かな音色と抒情豊かな表現が魅力なのですが、ヒュールスホッフのチェロもすばらしかった。シューマンの『アダージョとアレグロ』、ブラームス『チェロ・ソナタ第2番』、ベートーヴェン『「魔笛」の主題による7つの変奏曲』ほかのプログラム、堪能しました。オープン・スペースでの演奏というのが、ちょっと惜しかったです。ちゃんとしたホールで、じっくり聴きたい内容でした。パトリシアのアンサンブルの上手さに、あらためて脱帽。本当に素敵なピアニストです。

 パトリシアの東京でのリサイタルは、13日にあきる野ルピアホール、16日に東京オペラ・シティ・リハーサルホールで開催されます。ご興味のある方は、是非足を運んでいただきたいです。 
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/38-0969f156
<< NEW | TOP | OLD>>