フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


中村紘子さんデビュー50周年リサイタル

   
 朝目覚めると、台風の影響で波が高かったとかで釣りに行った夫は戻っていました。「そうか、高波にさらわれずに帰って来たのね」と言うと、「がっかりした?」と夫。「うん」と私。楽しい連休の幕開けです

 お昼は二宮の国道1号線沿いにあるイタリアン、Ristorante la Rocca でパスタランチ。最近、二宮にも「サーレぺぺ」とか「ペッシヴェンドーロ」とか手軽なお値段で食べられるイタリアンが増えました。

IMG_0195_convert_20090919234338.jpgIMG_0196_convert_20090919234425.jpgIMG_0199_convert_20090919234502.jpg

 前菜3種は、南瓜とバター・ナッツの冷製ポタージュ、サーモンのテリーヌ、バーニャ・カウダー。夫は秋刀魚と水菜のペペロンチーノ、私は秋鮭とほうれん草のトマトソースのパスタ。これにコーヒーが付いて1000円くらいというのは、なかなかgood
 M子さん、H子さん、それからMariさん、今度一緒に行きましょうね

 そして、夕方からお仕事に出かけました。中村紘子さんのデビュー50周年リサイタルです。今週サントリーホールに来たのは3回目。そのたびに風景が変わります。

CIMG1045_convert_20090919233949.jpg

 数日前に高校生でいっぱいだったアーク・カラヤン広場は、赤坂氷川神社のお祭り。
http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/event/autumnfest/2009/index.php

 縁日みたいに出店が…。でも、ここはアーク・ヒルズ。どの出店も、ちょっとお洒落。御神輿や山車も出るそうな。出店の美味しそうなイタリアンやワインに、気持ちがそそられつつコンサートへ(お昼に食べても、まだ食べたい)。20日もやっているようなので、お近くの方はいらしてみては?

 私が最も興味を持った出店はこの風船屋さん。
CIMG1043_convert_20090919234240.jpg

 動物たち、可愛いですよね~

 さて、本題の中村紘子さんのデビュー50周年リサイタル。シューベルト『4つの即興曲』、武満徹『リタニ』、一柳慧『雲の表情』、ショパン『ピアノ・ソナタ第2番』『ピアノ・ソナタ第3番』というプログラム。後半のショパンの気迫のこもった演奏に圧倒されましたが、前半の清々しいシューベルト、躍動感に満ちたアンコールの4曲も素敵でした。
| comments(1) | trackbacks(0) | page top |
ブログの壁紙が爽やかですね。 
連休も取材に原稿にお忙しいのに、、、ブログ更新楽しませてもらっています。
葉さんは日々音楽の事が頭の中に一杯詰まっているのは当たり前の事でしょうが 食にも通じているのには何時も感心しています 特にご主人様とはワインから始ってのお食事は楽しいでしょうね。 
二宮のイタリアン是非行って見たいですね!
今朝ランランさんがTV出演 若手の育成の活動をしていると27歳のランランさんに拍手です。


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/41-17f6833c
<< NEW | TOP | OLD>>