フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


2人のJunさん

   
 今日は、浜松国際ピアノコンクールのために来日していたヤマハ・カナダのJun Fujimoto さんが成田から帰国する途中で品川で下車し、今年の9月にワルシャワで開催されたアマチュア・ショパン・コンクールに一緒に出場した日本のJun Kinoshita さんと会うということで、共通の友人の私もランチをご一緒しました。

 ワルシャワのショパン協会が主催するアマチュア・コンクールは今年が初めての開催。テープ審査を経て、39人のコンテスタントが参加しました。アマチュアといっても、3つのラウンドでかなり重いショパン作品のプログラムが課されている本格的なコンクールです。審査員も、ヤシンスキ氏をはじめポーランドの著名なピアニスト、教授が名を連ねています。
http://www.konkurs.amator.chopin.pl/

Jun+Fijimoto_convert_20091117181744[1]
Jun+Kinoshita_convert_20091117181935[1]
繝ッ繝ォ繧キ繝」繝ッ繝サ繧「繝槭さ繝ウ陦ィ蠖ー蠑柔convert_20091117183527[1]

 そのコンクールで、お2人とも見事ファイナルに残り、入賞されました。職場でも働き盛りの年齢でお忙しいのに、ピアノを心から愛し、熱心に練習を積み重ねてチャレンジされ、本当に頭が下がります。今日は、日本のJunさんはお仕事を抜け出し、カナダのJunさんは成田に向かう途中という慌ただしいミーティングでしたが、楽しいひとときを過ごしました。
CIMG1773_convert_20091117125855.jpg
 カナダのJunさんは、プレゼントした拙著を持ってくださっています

 しかし、遊んでいるうちに原稿はどんどん溜まっていく 今週は取材も幾つかあり、そろそろヤバイ状況になっています。
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/66-5b2074d5
<< NEW | TOP | OLD>>