フリーライターの森岡葉のブログです。 大好きな音楽のこと、日々の出会い、楽しかったこと、美味しかったもののことなどを書いていきたいと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

jasminium

Author:jasminium
1956年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1975年~76年北京語言学院・北京大学歴史系に留学。音楽ジャーナリスト。2009年第53回ブゾーニ国際ピアノコンクールにプレス審査員として招かれたほか、ハエン国際ピアノコンクール、シドニー国際ピアノコンクール、中国国際ピアノコンクールなどにジャーナリストとして招かれている。著書:『望郷のマズルカ~激動の中国現代史を生きたピアニスト フー・ツォン』(ショパン)、『知っているようで知らないエレクトーンおもしろ雑学事典』(共著)(ヤマハミュージックメディア)、訳書:『ピアニストが語る! 現代の世界的ピアニストたちとの対話』(焦元溥著 アルファベータブックス)、『音符ではなく、音楽を! 現代の世界的ピアニストたちとの対話 第2巻』(焦元溥著 アルファベータブックス)

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


元旦の風景

   
 元旦の二宮梅沢海岸です。
DSCN1021_convert_20100102144450.jpg

 吾妻山公園から見た富士山です。頂上に雲がかかっていました。ここの展望台は広~く視界が開けて、海と富士山を同時に見ることができます。元旦は、海から昇る初日の出を拝むことができるそうです。来年は行ってみようかな。5時半くらいに来るといいと公園の管理人のオジさんが言っていました。起きられるかな~?? 寒そう~
DSCN1013_convert_20100102144321.jpg
 菜の花もだいぶ咲き始めました。
DSCN1011_convert_20100102144120.jpg

 元旦の夜は、毎年夫の実家に親戚が集まるんですが、今年は昨秋結婚した姪のAYAちゃんはご主人と一緒に高松に帰省していないし、義姉一家は介護の必要な老人がいるため欠席。メンバーが少なく、ちょっと寂しい元旦の晩餐でした いつも一番賑やかな私がいたから、そうでもなかったと夫や息子は言っておりますが

 元旦に食べたもので~す
CIMG2127_convert_20100102033323.jpgCIMG2130_convert_20100102033430.jpg
 お雑煮は、関東風の鶏肉、小松菜、大根、人参、椎茸の澄まし汁仕立て。お屠蘇の代わりにロゼのシャンパンを開けました。今日の運転は、アルコールに弱い息子の担当です(1年に1回か2回、お正月や法事のときだけ酒飲みの両親を乗せるために運転するんです。ちょっとこわいけど、酔っぱらっているのでさっさと寝ちゃうことにしています) 今年も何とか無事に行って来ることができました。
 
CIMG2133_convert_20100102033729.jpgCIMG2136_convert_20100102033852.jpg
 小嶋ルミさんの新刊『ミトン流シンプルテクニックのお菓子』に載っていた「レギュームのケーク・サレ」を作って持って行きました。初めて作ったんですが、わりと美味しくできました。野菜とチーズが入った塩味のお惣菜ケーキ。ワインやシャンパンにぴったりです。見た目もきれいなので、持ち寄りパーティーなどにいいですね。今回はレシピ通りに作ってみましたが、中に入れる野菜やトッピングをいろいろアレンジしてみようと思います。
CIMG2137_convert_20100102034104.jpgCIMG2139_convert_20100102034358.jpgCIMG2141_convert_20100102034528.jpg
 Eriちゃんのチキン・チャーシューは、豆板醤がピリッと効いて美味~。サーモン・マリネもおいしかった。私の和風ミートローフも、好評でした。このほか、メインは親戚のKeikoちゃんが築地に買い出しに行って届けてくれたマグロで手巻き寿司(食べるのに忙しく、おまけに酔っぱらって写真を撮るのを忘れた!!)
  デザートは、Eriちゃんの「おかえりマンゴー・ヨーグルト」(ドライマンゴーをヨーグルトに入れておくと生のマンゴーに戻るのね~)と、私の「ロイヤルミルクティー・シフォンケーキ」が絶妙のハーモニー。これも写真を撮るのを忘れてしまったけど、とにかく食べた、食べた。シャンパン、ワインもいっぱい飲んだし 三が日が過ぎたら、ジム通いを復活せねば
 明日は、元旦のメンバーに私の母も加わって新宿の随園別館に刷羊肉(北京風羊のしゃぶしゃぶ)を食べに行きます。うふふふ、楽しみ、楽しみ~
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |
jasminiumさん、こんばんわ~ ε=ヾ(*・∀・)/

元旦の風景!
とってもキレイですね~
富士山が、ほんとにきれい(。→∀←。)
新年早々、癒されましたー♪

おお~!!
随園別館行くんですね~!!
いいな~!!
もう何年も前に行ったことがあります♪
中華を食べに。。。
刷羊肉も楽しめるんですね~、いいな♪♪

↓生ハムとポテトのパスタ、作ってくださったんですね~
 どうもありがとうございます(。→∀←。)
 梅昆布茶、今度わたしも作ってみます!!
 明日、ご紹介させてくださいね★


Re: ちるちるさ~ん コメントありがとうございます!!
 ちるちるさんとは、ブログを通じて知り合ったばかりなのに、とっても親しいお友だちって感じがします。三女のわんこちゃんのお散歩の写真、かわいいですね~!! うちも犬を飼っていれば、自然と運動不足を解消できるんですが、私みたいなマイペースで無精な人間には、動物を飼うのは無理だな~。
 昆布茶を使ったお料理、ほかに何かオススメはありますか? いろいろ使えそうですよね。うどんの汁なんかの隠し味にいいいかなと思っているんですが…。キュウリや白菜、キャベツの一夜漬けの隠し味にもいいかもですね。とにかく昆布の旨味成分は万能ですものね。パスタに使うというのは、good idea!! ほかの素材でもやってみますね!!
 ところで、ちるちるさんは、長芋がお好きなんですね。おせちにも登場~!! おいしそう!!って思いました。実は私、ネバネバするもの、納豆、オクラ、里芋、長芋etc.etc.…、あんまり得意じゃないんですが(調理するのも食べるのもという意味。手や口の周りがかゆくなっちゃうことがあって)、夫は大好き。自分で千切りにして酢の物にしたり、お蕎麦を食べるときに「とろろ」を作っています。納豆も、休日の朝の楽しみのため、金曜日の夜に自分で買って帰ってくるんです。そろそろ私も、心を入れ替えて(笑)、長芋料理に挑戦してみようかな。磯辺揚げ、春巻きなど、ちるちるさんのレシピでやってみます!! ちょうど今、おいしそうな長芋がスーパーで売っていますものね。蓮根も、今おいしいですね。白菜、大根、蓮根、長芋、冬においしい食材のメニューをもっともっと開拓しようと思っています。
 お茄子も、ちるちるさんはお好きなのかな。これは、私も大好物。初夏から秋まで、毎日食卓に載せます。一番多いのは、焼き茄子!! オーブントースターに放り込んで、皮を剥いて生姜と削り鰹とお醤油で食べる。大好き~!! 私の料理はシンプル・イズ・ベストなの。薄切りにしてお塩をして絞って、紫蘇の葉の千切りと一緒に漬け物風というのもよくやります。本当は、ぬか漬けにするといいんだけど。そのほか麻婆茄子とか…。揚げ物は面倒くさいので、あんまりやらないけれど、実家の母が子どもの頃からよく作ってくれた「茄子のはさみ揚げ」はすごくおいしいんですよ。今でも私が好きなのを知っていて、私が行くと作ってくれます。2つのヴァージョンがあって、鶏挽肉を生姜、長葱、塩、胡椒、醤油、酒、片栗粉それぞれ少々(てか適量)で練って、輪切りにした茄子にはさんで天ぷらの衣をつけて揚げる和風のヤツと、豚挽肉と玉ねぎのみじん切りを塩、こしょうで炒めて小麦粉少々を加えたものを、縦半分に切った茄子をさらに半分に割いて(ヘタの方はくっつけておくの)はさみ、小麦粉、卵、パン粉をつけてフライみたい揚げてウスターソースで食べるという洋風のヤツ。まだ貧しかった子ども時代、揚げ物だからボリュームがあって、これはご馳走でした。夏はよく食べたな~。ちるちるさんのお茄子のメニューを見て、そんなことを思い出したのでした。あの頃、母はいろいろ工夫して旬の安い食材で子どもたちにボリュームがあっておいしいものを食べさせようと考えてくれていたんだなぁと思います。とにかくお茄子、大好き!! 冬は旬ではないけれど、茄子とベーコンを炒めてトマトソースで煮て、モッツァレラチーズを加えたパスタなんか、よく作ります。皮を剥いたお茄子を棒状に切って、豚肉のスライスで巻いてフライパンで照り焼きなんかにもします。これを、今度は長芋でやってみればいいんですね~。
 さて、いよいよ随園別館の刷羊肉です。35年前に北京に留学した私にとって、ふるさとの冬の味覚~!! ひさしぶり~!! 北京の老舗「東来順」を思い出しながら、楽しんで来ますよ~!!
何とまぁ~一杯のご馳走 TVの料理講師の番組を観ているようです 元旦から活動的ですね 私も吾妻山に行ってみたくなりましたパノラマの景色は素晴らしいですものね 私の元旦は家でゆっくりし2日、3日は国道に出て箱根駅伝を旗を手に応援 同時に同じマンションの友人達と新年のご挨拶を交わすのがここ7年間の慣例になってます。  
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ちるちるさん♪ ありがとうございます!!
 アスパラベーコンのペペロンチーノ、いくらと枝豆のシンプルスパゲッティ、いいですね。やってみようっと。
 私は先日姪の結婚式で高松に行ったときに食べた讃岐うどんの美味しさが忘れられず、手打ちうどんに挑戦してみようと思っているんですが(フードプロセッサーで簡単にできそうなので)、釜揚げうどんに貝割れ菜と梅肉を載せて、昆布茶を振りかけて食べるなんてどうかしら? 高松では、薬味と生醤油の「ぶっかけ」が、すごく美味しかったので。

 飼い主に引っ張られて歩くなんて、わんこちゃん、かわいいですね。お友だちのMISAKOさんのところにも、かわいい柴犬系の雑種のわんちゃんがいます。MISAKOさんは、毎朝5時に起きて2時間お散歩しているんですよ。今は寒いから、自分もわんちゃんも暖かいお洋服をいっぱい着込んでしっかり防寒して、まだ暗いうちから出かけるんですって。夜は、MISAKOさんとご主人のお布団の間にはさまって、川の字で寝ているそうな(笑)。本当に家族の一員ですね。

 昨日ご紹介した茄子のはさみ揚げの洋風ヴァージョン、縦半分に切ったお茄子の表面の皮は、縞目に剥きます。これ、今度母に作ってもらってアップしますね^_^
駅伝
Y子さん、駅伝はいかがでしたか?
今年は、私も夫も家でテレビを見ていました--;
息子が小さかった頃は、主人と息子が2人で出かけて行って、六所神社の前あたりで旗を振っていました。帰りに六所神社にお参りして、甘酒を飲むのが息子の楽しみだったんですが、今や遠い昔のことです。
大磯町役場の前あたりだと、1号線の向こうに大きく富士山が見えるんじゃないですか? 復路だと、走って来る選手のバックに富士山が見えて素敵でしょう。
このへんに住んでいると、駅伝見物はお正月の風物詩ですよね。


この記事のトラックバックURL:
http://jasminium.blog45.fc2.com/tb.php/84-8e637e76
<< NEW | TOP | OLD>>